2011演奏旅行 in Hawaii 【観光・グルメ編】 


前回は演奏会について書きましたが
今回は演奏会の合間やフリータイムでの観光・ショッピングについて書きます(^-^)


2/13の9:30にホノルル空港に到着して
流れてくるスーツケース(24人分)やらハンドベルケース25個をピックアップして
税関抜けたり、荷物を係りの人に預けたり…


実はハンドベルって凄く重くて、一番重いもので
C2のハンドベルは15ポンド(約7キロ)あるそうです

これはあくまで一つの重さなので
小さいハンドベルがたくさん入っているケースは本当に肘が抜けるんじゃないかと思うくらい重いです(汗


それにプラスして、手持ちの荷物、スーツケース、ヴァイオリン、ピッコロ、ビデオカメラの三脚


演奏旅行…何が大変って
荷物・楽器の運搬なんです(泣


そんなこんなで、ホテルに着いたのは11:00

ホテルは去年同様ALA MOANA HOTELでした


まだ部屋も準備できていない状態だったのでロビーで少し待って

先に準備できた部屋に、全員の荷物を置いてフリータイムに
私たち3年生は、教授とともに隣接するアラモアナショッピングセンターに行きました

アラモアナショッピングセンター


そこでフードコートに行ってお昼を食べました~

テリヤキチキンというのを頼んでみました


テリヤキ


デカイ!!食べきれない!!
友達はコレに加えてコーラまで注文していて…

アメリカの飲み物って結構大きいことを去年の旅行で学習したので、私は水を持参しました
食べ物がタダでさえコッテリなので、飲み物はさっぱりとしないと…


ご飯の後はショッピングセンターをプラプラして
最後にスーパーにて水を買いました

去年も驚いたのですが、アメリカのケーキって凄くカラフル
丁度、バレンタインだったこともあって

ケーキ1ケーキ2ケーキ3


うひゃ~身体に悪そう…
私、このカラフルさに怖気づいて、カラフルケーキ食べたことないんです
食べたことある友達に聞くと、「すごーーーく甘い!!」そうです(^-^;


15:00になってチェックインの時間になったので
ホテルにもどり、自分の部屋へ行きました

ホテル


部屋に届けられていたハンドベルの梱包を解いて
スーツケースの中身を引き出しに移し変えたり、バスルームに化粧品やら石鹸やらを置いたり
いろいろ準備していたら、もう外は暗くなったので

またショッピングセンターに繰り出しました

夜景が綺麗です☆

夜景


ちなみに部屋から見える夜景☆

夜景2夜景3


色々とショッピングセンターを回った後は夕飯を食べることに

多数決でマクドナルドになりました(笑

海外で初マックでした~
とりあえずチーズバーガーセットを頼むと


マクドナルド


あれ??何故かチーズバーガーが2つあるんですけど??

よーくメニューを見てみると、
「2 Cheeseburger set」と書てあるではないかー!!!

食べれるか!!こんなに!!!

とツッコミを入れたところで、2つ目のチーズバーカーは持ち帰りました~
外国ではチーズバーガーは2つ食べるのが普通なんでしょうか(笑



2/14は一日フリータイムで
朝早くから、教授とEggs'n Thingsというワイキキにあるお店でパンケーキを食べました
なんでもハワイで一番美味しいと称されるパンケーキのお店だそうです

日本にもあるみたいですけど(^^;

バナナパンケーキを頼みました

パンケーキ


どうして5枚もあるんでしょう…(笑
友達とシェアしました
外国とは思えないほどサッパリしたパンケーキで、バナナの甘さでとっても美味しかったです♪


その後はワイキキでショッピングでした
88teensという日本でも人気のTシャツのショップに行ったり
ワイキキショッピングセンターに行ったり
とにかくワイキキをふらついて、夕飯まで時間を潰しました


夕飯は理事長がホテルにある中華料理店でご馳走してくれました
凄かった…
去年同様に、北京ダック、海鮮サラダ、エビチリ、麻婆豆腐、チャーハン、焼きそば

本当はメニューにないらしいんですけど、特別に作ってもらったり、
日本人の口に合うように工夫してくれたりして
去年より美味しく食べることができました~

とくに北京ダックがよかった!!
去年は、あぶらギッシュで全く食べられなかったんですけど
今年は美味しかった♪



2/15は演奏会の合間に
ハワイ大学に行って、むこうの学生たちと交流しました

パトリックという男子学生が、ハワイ大学のBook Storeを案内してくれました
外国の売店って凄い!!
安いし、広くて、お菓子からPC・その周辺機器まで売っていて
MacのPCで写真撮影会しました(笑


2/16も演奏会の合間に
プラネタリウム(?)を見ました☆
去年は猫が宇宙に行く話しで、All Englishで、爆睡してしまいましたが
今年は竜の背中に乗って太陽系誕生のストーリーを学習すると言う感じで、3D(?)でした!
メガネをかけるわけじゃないんですけど、プラネタリウムって半球状のスクリーンだから
臨場感抜群でした!!

上野にある国立科学博物館にあるシアター360を思い出しました


実は2本立てのプラネタリウム(?)だったんですが
後半は…2本目は…寝てしまいました(汗
やっぱりAll Englishの魔の手には敵いませんでした…イビキかいたかも(笑


その後は、みんなでレイを作ったり
ビーズでブレスレット作ったりして

演奏会直前に、夕飯を食べました
大量のピザが目の前にあったので、4ピース…食べちゃいました(大汗
大食いの多いハンドベル部でも4枚食べたのは、私を含め2人だけでした;;


2/17では最後の演奏会を終えたら
ワイケレショッピングモールへ行きました

ワイケレといえば、コーチが本当に安いですよね~
ブランド物には興味ない私なんですけど…


かっちゃったんですよね…コーチのバッグ(汗


80%OFFで、ついつい。

旧モデルだし、冬用なんですけど
私の好きな色使いで、形もボストンっぽくて、もち手も2way

アクセサリーもつけないし、普段すごいカジュアルな私なので
めちゃくちゃ迷ったんですけど、買っちゃいました
なんだかんだで、ハイブランドを買うのって初めてでした~


その後は、みんなでGODIVAのチョコレートドリンクを飲んで
夜はアラモアナでまたウィンドウショッピングしました


2/18は全員でハナウマ湾でシュノーケルしに行きました

はなうま


本当に海が綺麗!!

みんなが水遊びして、写真撮影しているなか
私は一人でシュノーケルしてました~

きっと一番楽しんでいたのは私ですね
魚を6匹も見つけて、魚のあとをくっついていったら
珊瑚礁に膝をぶつけてカサブタ作りました(笑

夜はアラモアナショッピングセンターにて
swatchの時計を買ってしまいました~

普段着でもスーツでも使えるようなシンプルなものを探していて
白いシリコンベルトの超シンプルな時計にしました

本当はリンク先にあるモデルとは違うんですけどね
でもすごく似てます




2/19は去年も招待されたのですが
フランス領事館私邸訪問ということで、ちょっと遠出をしてプライベートビーチに行きました

ハナウマ湾とはまた違った綺麗さ

うみ

うみ2


そして、漫画ONE PIECEが大好きな私はみんなと…


ワンピース



ワンピース好きなら分かるはず!!
このショットの意味が!!

あ…ちなみにワタクシ右から2番目です(笑


ビーチ散策した後は、バーベキューをしまして

バーガー2つ、ホットドック1つ、ステーキ3回おかわり、
おやつにクッキーとケーキを食べてしまい
これ以上ないくらい食べました…

いやー本当に苦しかった。


ハワイで食べるハンバーガーは本当に重たくて
肉の重量感が凄いのにも関わらず

勢いで食べてしまった。

だって教授から

「よし!!○○、もう一回いけ!!」

と言われてしまったから~食べるしかないですよね~

でも美味しかった~








去年は、毎日のようにあるショッピングにウンザリしたのですが
今年は、たくさんあるショッピングを楽しめるように
るるぶを見たり、ほしいもの、お土産は何にするかを事前に調べて
有意義に過ごすことができました~



ただ悲しいことに
ロクシタンで赤ちゃんにも使える低刺激のボディローションを買ったのですが

なんと使うと痒くて痒くて!!


赤ちゃんにも使えるし、アルコールフリーだから安心してたのですが…残念です

テスターではなんともなかったのですが…



悔しいので、かかとの保湿クリームとして使ってます(笑
ここなら全然痒くならない!!

スポンサーサイト

2011演奏旅行 in Hawaii 【演奏会編】 

ようやく、時差ボケも抜けてきて
いつもどおりの生活を送っています(^-^)

それでは前フリは置いておいて
どどーんといきましょう!!



ハンドベル部とともに行った(というより私はオマケ…笑)
2011年 演奏旅行 in Hawaii 【演奏会編】


2/13の21:30のフライトでホノルルへ向かいました

現地時間2/13の9:30にホノルルに着き
それからその日はフリータイムでした

演奏会が始まったのは2/15
午前中に日本文化センターにてコンサート

ピッコロで星条旗よ永遠なれ、ヴァイオリンでOh Happy Dayを演奏しました
Oh Happy DayではLAPIS BABYSというアーティストさんと共演しました

プロの歌手と共演ということで
緊張したんですけど、去年のカノンをソロで弾くよりは少し気が楽でした

それにLAPISの歌で、私自身も演奏を楽しむことができてよかったです☆

コンサートが終われば、お客さんたちとの昼食会
去年は自分の英語は通じるけど、ネイティブの発音が聞き取れなくて、全く会話できなかったんですけど
今年は助け舟もありつつ、去年より会話することができました~

一番ウケてくれた会話が

私「I'm from Nikko. Every morning, I see monkeys on my house.」
ご婦人「Wild monkey!?」
私「Yes. Wild monkey」
ご婦人「Wow!!hahaha...」


これネタじゃなくて、本当です(笑
実家では毎朝サルを見かけます


一通りご飯を食べ終わると、教授が荒城の月を歌って
私たちは合唱で花を歌いました

合唱って楽しいですよね~私結構すきなんです♪

RAPISもギターで上を向いて歩こうを歌って
とても盛り上がりました☆


昼食会が終わると、真っ白い服を着たご婦人がフラダンスを教えてくれました
フキラウソングというもので、私たちが想像していたものとは違って、興味深かったです

私が踊るとフラというより炭坑節に近いですね(笑


夜はCentral Union Churchにてコンサートでした

CUC


CUC中



去年も教会で演奏しましたが、今回は、去年より大きくて
音響がとてもいい場所でした

自分の音が遠くまで伸びていく感覚が味わえて
すごく気持ちがいいです

演奏が終わると、ハワイ大学の学生たちから
「Good job! とてもヨカッタよ!!すごくキレイな音だった!!」と言って貰えて
LAPISが歌っている中、私にも注目してくれる人いたんだなぁと嬉しくなりました~


2/16でWindward Community Collegeにて昼と夜の2回コンサートを行いました

夜のコンサートでは、ハンドベルの演奏が調子悪かったみたいで

私自身はピッコロの調子がよかったし、丁度ヴァイオリンのスタンバイをしていて、あまりハンドベルの演奏を聴いてなかったのですが…

教授がちょっと怒ってました(汗



2/17ではLeeward Community Collegeにて最後のコンサートを行いました

ここまでのコンサートでは、あまり浮き沈みなくやってこれたのですが
最後のコンサートでピッコロに事件が起きました(大汗

自分が出したい音と違う音が出るんです!!
運指ではドなのに、自分の耳に聞こえてくるのはドじゃないんです
ちょっと音程がずれてるというレベルじゃないくらい違う音でした

もはや音程が高いのか低いのかも分からない
とにかくドじゃない音がでるんです!!

原因が分からずパニックに…
もはやパニック!!
大パニック!!


ヴァイオリンでもパニックにならないように、心を切り替えるのに必死でした

ヴァイオリンでは事故は起こらず、無事にやり遂げました


一体ピッコロに何があったんでしょうか…
曲が始まってから2分間は休みだから、チューニング狂った?
楽器自体にハプニングが?
それとも私自身?

見た感じだとピッコロ自体に異変はなさそう…といっても
私、楽器の構造については無知なので

演奏が終わった後に、ハンドベル部員、教授、記録係さんたち
いろんな人にピッコロの音が変ではなかったか聞いたのですが

みなさん一様に「気にならなかったよ」

え~?…気のせい??

と思っていたら、お客さんの一人が英語で
「どうしたのピッコロ?ドが音違ってたよね?パッド(タンポ)でも飛んだ?」(正確には聞き取れなかったので、こんな雰囲気だと思います)

あ~やっぱりおかしかったんだと…

その人はフルートの先生なんだそうなんです
あの時、一体何が起こったのか、いまだ分からず

ステージ上では笑顔で何でもない風に装いましたけど
頭の中は本気でパニック起こしてました…







去年は、初めての海外で、演奏会の合間に観光して交流して
演奏に対して集中が全くできなくて…
あんな演奏しかできなかったことに凄く罪悪感を感じましたが

今回は、心の切り替えが上手くできて
演奏を楽しむ余裕もできました
去年のように、自分が目立つプログラムではなかったので
去年ほど、自分に対する評価の言葉はいただけませんでしたけど

一つ一つの演奏会を大切にする

という目標は達成できました(^-^)



今夜、出国です!! 


今、大学からバスで空港に向かってます(^-^)/



今日の最終便でハワイに行きます



去年、

もっと一つ一つの演奏会を大切にしたい。



という反省を胸に


演奏がんばってきます!!


行ってきまーす(^o^)/


ハワイでヴァイオリン 


喉があまりにも腫れたので
行きつけの内科に行ったら、扁桃腺が腫れていた模様。

鏡で喉を除いてみると
喉が腫れまくって、いつもの3分の1しか開いていませんでした!!


実は2週間前から痛かったと告白したら
美人女医に呆れられ、薬を処方されました~

なにやら5種類もの薬が…(汗

扁桃腺にいるバイ菌が扁桃腺以外のところにもまわってる可能性があるとかで
強めの薬だけど、効かなかったら大学病院に緊急でかかるように言われました。

あと大学は休んで、自宅で安静にしているようにとのこと。


えーー??そんな大事に!!?


確かに信じられないほど痛いけど、喉以外は至って健康
熱もまったくありません(笑



そんなこんなで
今日は大学(東キャンパス)で「日本のうた研究会」というのを参観した後
本キャンパスに戻って、ハワイための合奏をしてきました(医者の言いつけを守らなかった…汗)

ピッコロの合奏かな~?って思ってたら
合奏直前に、教授からハンドベル用の楽譜を渡されて

「お前これヴァイオリンで弾け」と…


いやいや!!
ハンドベル用の楽譜読めないから!
(ピアノで言うと6手連弾の楽譜を、一つの楽譜に同時に書き込んだ感じ。とにかく和音とリズムがたくさん混在している。)

いっぱい音あるけどどれ弾くのさ!!となりました(汗


一先ずヴァイオリンで演奏するのは
映画「天使にラヴソングを」で有名な「Oh Happy Day」です


ゴスペル歌手とのコラボ曲に私も乗っかるという企画っぽいです

今日は初見で、しかも見慣れない楽譜で
自分がどこ弾くのかも分かってない状況で、そのゴスペル歌手との合わせでした(大汗


いろいろ合わせた結果、
メインボーカルの後に続くところ(動画では合唱が歌っている部分)を
実際に書いてある譜面の1オクターブ上を演奏するという感じになりました。


3回転調するし、高音すぎて(6ポジくらい出てくる)
ポジション移動もたくさん


正直、


(えー??せんせーもっと早めに言ってくれないかなぁ…?)


と心の中で呟いてみました。


なんだかんだ言って
ハワイまで、あと2週間ですよ…?


去年のばりばりクラシックと違って
すこし砕けた曲なのがちょっとの救い。

でも、折角なので
ゴスペルっぽく楽しんで、内から出てくるビートや音楽を感じて弾けるように練習したいと思います



口では簡単に言ったけど大丈夫かしら。。。


一先ず歌ってみましょう!!



おぉ ハッピー デー!!!





続きを読む

ありゃま… 

非常に眠たいですZzz


テスト前のレポートやら課題やらで、超寝不足です(汗


去年同様にハワイで演奏するのですが、


先日、大学の吹奏楽部からピッコロを借りました



ところがドッコイ
ケースを開けてビックリ……




え…?これ…プラスチック…?




なんとプラ管でした。
わたくし幸運なことに木製のピッコロしか触ったことないのです


おそらくしばらくの間だれにも吹かれていなかった模様。
FやEsが出にくいのです。


正直、あまり良い音とは言えず……悲しいー!!



ピッコロ自体も6年間のブランクが…

ピッコロって、プロでも、もち替えでフルート奏者が演奏しますけど
個人的には、フルートとは勝手が違う感じがします

運指こそ一緒なれど、歌口の大きさ、息のスピードも違うし
少しの口のズレが、音色に大きく影響してくるし…


フルートよりずっと難しく感じます~(泣



フルートよりピッコロの方が、息が体の中から楽器へと流れていくのを感じにくくて
音が遠くで飛んでいくのをイメージしにくいのです。



これを克服できたとき
今よりもっといい演奏ができるのかな?と感じるのでした



こりゃ気合入れてロングトーンするしかないっすね