色々やらかしたなぁ~ 


この間、大学の近くで大きな花火大会があったので
オケ部のみんなと行ってきました~

女子も男子も浴衣で行きまして、幹事が場所取りまでしてくれたので
一番良い場所で見れました☆

本当に綺麗でしたよ~!
さすが2万発は違いますね~

ここの花火大会は隅田川と同様に全国から花火師が集まって
さらに一箇所で2万発を上げるし、人は隅田川の約半数しかこないしで凄くお勧めです
当日の朝に場所取りして一番良いところで見れる位ですから~


花火はとっても綺麗で良かったんですが…
気合入れて浴衣の帯をギューー!!っと締めたもんですから
腰が……(汗
花火が終わって帰る頃には、骨折したとき並みに痛くなりまして(泣


それからコルセット生活が再びやってきました~(汗
今日の練習でも、休み休みやらせてもらいました(^_^;



そして、今日は自分の楽器ケースを壊しました…

ケースってこれ以上開かないようにバンドのような紐がついているじゃないですか~
私はケースのポケットに教本2冊に、大量の楽譜をしまいこんでいたせいで
重さに耐えかねてバンドが切れてしまいました…

なんとケースが180度開くように!!!

なんかこのまま使えそうな気がしたんですけど(あと構造上、自分で直せそう…)
背負うところのバンドも切れそうなので、新しく買い換えようと思います



そんなこんなで、今日の練習のメインは一年生にPlink Plank Plunkを教えることでした

ピッチカートの奏法も習ってない彼女らでしたので、
教本に載ってることを説明したり、実際にやって見せたり、やってもらったり

結構みんな指先だけでピッチカートしようとしちゃうんですよね
チンチクリンでない良い音のピッチカートは難しいですけど、ひとまず数回練習してもらって

最初のテーマが弾けるようになることを目指してパートに分かれて教えることに
私は1stを教えました

楽譜も読めない音楽初心者だったので、初めての曲はドレミと指番号を書いてもらおうと思ったら
ドレミは既に書いてありました

勉強熱心でこちらも嬉しくなりますね♪
指番号にも苦戦していて、助け舟を出しつつ、最初のテーマの指番号を書いてもらい
見本を見せて、実際の演奏に

本来は2分の2拍子ですけど、一先ず4拍子で考えてもらってゆっくり一緒にやっていきました

「ウン0123‐343‐34」って言いながら一緒に弾いていたら

「なんだか…電話番号みたい(笑」と突っ込まれまして
確かにー!っと楽しく練習しまして

でも、何回も同じところを練習しては、次の数小節をさらう
ということをしていたので、私の人差し指はプックリと水ぶくれができました

痛くて教えるどころじゃないので、プチッと潰してから練習再開…

ところが数十分後、人差し指をみると…またプックリと水ぶくれが
さっきよりちょっと大きくなっていて
もう一度プチッと潰して練習再開…


練習が終わって、人差し指を見るとまたまた水ぶくれが…
「ま…またっ!?」


潰しても潰しても水ぶくれってできるんですね~
何回も潰したお陰で、今は水ぶくれも大分落ちついています


話を少し戻すと、曲の練習になると一年生も楽しいのか
今まで以上に練習熱心になりました~♪

同じできないでも、曲とスケールじゃやっぱり違うんでしょうね
今までは「あぁ…できない;」と落ち込んでいたんですが、今日は「苦やしいぃ~!!」と言って練習していました


きっと今が楽しいときですね♪

スポンサーサイト