スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには純粋に遊んで楽しむ 

ブログの更新サボりました



といっても本当に書くことなかった


途中、体調不良になり
バイオリンの練習をしませんでした


学生の頃は
試験期間中だろうが
単位を落とそうが
熱が出ようが
貧血になろうが

構わず練習していて

練習の鬼でした


今振り返ると、何故そこまでできたのか謎です。


とにかく泣くほど辛くて、地味な練習でも
バイオリンを弾いてるのが好きだったんだと思います



しかし、今現在は
バイオリン練習していてしんどいこともあります


とても情熱と根性では乗り切れないような
やればやるほどしんどくなる
身が削られるように感じることがあるんですね


モチベーションを維持するのに
評判のいい市民オケの演奏会に行ってきました


しかし、なんだか自分とはあまりにかけ離れた難しい曲をやっているもんだから

演奏自体はけっこう楽しんだものの
バイオリンのモチベーションは上がらず



本当にガス欠状態でした



しかし、ここ数日

バイオリン弾いてみようかな…


という気になったので

教本を広げましたが…



いや、

たまには教本から離れて

好きな曲を好きなように弾いてみよう…

と思い


基礎練習もせずに
色々な曲を弾いてみました



簡単な曲は楽しめなかった
ビブラートのかけ方とか、弓の使い方とか音程とかフレーズとか

技術面の未熟さが浮き彫りにやるので
教本やっているときとあんまり変わらなく感じた

気分転換にはならず




意外と楽しかったのが

ハンガリー舞曲第五番



そこそこ難しいのに
全く弾けないわけではないし

がっつり鳴らして気持ちよく弾いたり
繊細に響かせたりして

メリハリつけるのが楽しかった

勢いに任せるって楽しいね

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。