スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアバリエを通して弾いてみた 

今日は、大学の音楽室をお借りして
久々にミュートなしで練習しました。


あぁ…近所を気にせず音が出せるって幸せ


それに音楽室広いから、狭い部屋で練習しているより上手に聞こえる(笑



今、もっぱら楽しみなことは

4月にある某SNSのヴァイオリンイベントにてアンサンブルをすることです


アイネクとかドッペルとか難しい曲もあるから練習に精が出ます。


しかし、忘れてはいけないのが教本の練習↓
もうカイザーとか難しくなってやりたくない(笑




さて、私は普段、曲を練習するとき最初から通して弾くことはあんまりしません。

大体自分が苦手なところは分かっているし、同じところを何度もミスして弾いていると
そこの箇所だけ自信がなくなって、練習しまくっても結局本番で不安に陥ってミスしてしまう負の連鎖に陥るからです。


そんなこんなで、ちまちま譜読みを進めていって
そろそろ止まらずに一通り弾けるようになったかなぁ~というレベルになったので


今日、初めて通しで弾いてみました。









お…音程が(汗

本当に譜読み仕立てって感じで課題だらけ


とりあえず、音程に気を付けつつ強弱をはっきりさせてから
フレーズとかテンポとか細かく見ていきましょう。




さっ!!今日もヴァイオリン貯金を…チャリン♪
貯金箱

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。