スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに弾くと筋肉痛と指が痛くなる 


この時期は仕事が非常に忙しくなります。

さらに、今年は当たり年で、

研修、研修、研修、出張、出張、出張!!!
と、非常に忙しくなる年でもあります。

そのため、もう休日返上でパソコンと向き合う業務続き…
本来の仕事はパソコンと相手するものではないのに~……


そんなこんなで、またヴァイオリンが弾けない日々が続いておりました。

かれこれ一か月間、ヴァイオリンケースを開くこともなく…

しかし、この間、大学のオケから郵送で楽譜が送られてきました。

カルメン組曲第1と第2
新世界
ベートーベン交響曲7番


えぇぇぇ!!
カルメンだけでも驚きだったのに、新世界にベト7ですと!?

すごく焦りましたが、譜読みする時間もとれず…

そして、昨日
初めての卒業生を交えた合奏に行きました。

行ってみると、合奏の曲はフィンランディアとマイフェアレディとな

フィンランディアは何度も弾いた曲なので、大丈夫ですが
マイフェアレディは、YouTubeで音源を聴いただけで
ろくに譜読みをしていませんでした。

ボーイングがめちゃくちゃでしたが、ほぼ初見でもなんとか着いていけました。(ところどころ弾けなかったけど)

そうして、あっという間の2時間

終わってみると、指の先がジンジンヒリヒリ…
赤黒くなって皮がめくれていました。

おぉ…こんなになったのはヴァイオリンを始めたころ以来か?

そして、一日経った今日
背中や二の腕が筋肉痛なのです(笑

トレモロ頑張ってしまったからかな?
久しぶりに弾くとあちこち痛いですね


さぁ、今回の合奏は乗り切れたが次回は着いていけるのか?
ひとまずカルメンを少しずつ譜読みを始めていますが、セカンドの楽譜…ところどころ音が取りづらくて苦戦しております。

そして6ポジまで出てくる高い音域に苦戦中です。
基礎もない状態でこんなハイポジ…無理

忙しい中でもなんとか練習時間を取らなくては…ふぅ

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。