ゆっ…弓が(汗) 

モーツァルトの名曲
アイネ・クライネ・ナハトムジーク

この曲って3本の弦を同時に弾く和音があるんですが

実際には同時に弾けないから
2本の重音→一番高い音
の順番で弾くのですが


曲の最後は
その3和音が連続して出てきて

すべてをダウンで弾こうとすると
テンポが速いので間に合わないのです

それ故
アップ→ダウンという順番で弾くのですが


アップで和音を弾くと


「ガスッ!!」


えっ!?


弓元の方のスティックと弦が…

ガスガス当たっているではないか!!


そのことに気づいたのは

アイネクを練習し始めてから大分経った後だったので…


弓の方を見ると



ぎょえぇぇぇ!!!


ニスが剥がれている上に

スティックが白っぽく削れているではないか


しっ…信じられない……




かなりのショックを受けました…


毛が伸びたのかな?


替え時なのかも…


でも噂によると
梅雨時期に替えると毛が伸びやすくなるらしい…


秋までは粘りたいんだけどな…




アイネク…

一番盛り上がる部分で、弓のことが頭を過ぎり

情熱的に弾けないこのモドカシサ…



やっぱり毛替えしなきゃ駄目かなぁ…



スポンサーサイト

Comments

No title

こんにちは!
アイネクって大変ですよね(汗)
頑張ってください!

弓の毛ですが、人によって色々なことおっしゃってるようです。
私のお世話になってるバイオリン製作者の方によると、一週間平均6時間弾いてる人で大体3ヶ月~4ヶ月くらいが毛換えの目安だと教えていただきました。
参考になれば幸いです。

Re: No title

chapさんこんにちは☆

私は一週間平均15時間は軽く超えるので…

えっと…前回替えたのは確か12月だったので~
もう替えなくてはいけませんね(汗)

うぬぬ…せめて秋まで…
とは思ったものの、やっぱり毛替えが必要な気がするので
諦めて、梅雨明けに替えます

本当に助かりました☆ありがとうございます!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://stringorchestra.blog47.fc2.com/tb.php/10-9daf4270