また修理に出してきた 


つい3日ほど前に

ヴァイオリンの練習を終えて片づけするのに

弓のスティック部分をクロスで

シュッと一拭きすると……

弓2

弓の銀線(針金みたいなものがぐるぐる巻かれているところ)の一部分が…


ぴろ~…

となってしまって(汗

心の中で



(おわぁぁぁぁぁ!!ぎ…銀線がー!!政宗がーー!!)


と叫びました(爆


なぜ政宗か?
それは…ねぇ……ココに答えはありますけど…推測してください(笑


そんなこんなで、また職人さんに弓だけ修理に出しました
今回は後輩もメンテナンスに出したいとのことだったので一緒に


修理内容は

はんだで「ぴろ~…」となってしまったところを接着し
また「ぴろ~…」ってなってしまわないように、革で抱合するとの事

この修理なら革代がかかるだろうな~って思っていたら…



「この子はうちで買ってくれたやつだからお金はいいよ」


職人さん…なんていい人なんだ…


ついでなので、毛替えもお願いしました


毛替えのタイミングを聞いてみると
やっぱり半年に1回は毛替えして欲しいとのこと

究極をいってしまうと
毛替えをしなくても音は出るそうなんです

ただ、1年も同じ毛だと本当に松脂の音しかしなくなるようになるそうです

といっても毛替えするだけで5~6千円はしますから、お財布との相談は個人の問題ですけど
半年に1回は替えたほうがいいみたいです


そして…
ヴァイオリンについてあれこれ教わりました

一番驚いたのは、季節によって指板(というよりネック)が
反ったり、膨らんだりするとの事!!

だから半年後には駒をいじりたいとのこと(後輩の楽器だけど)


さたはて…
これから2日間は学校にある弓で練習なんでが(私は弓一本しかもっていないので)

やる気がめっちゃなくなります……

私、自分の弓を結構気に入ってるんですよね~

弓が違うだけで、自分の音じゃないって思えるくらい変わるので

他の弓で弾くと調子狂います(汗

私の弓って決して高くないんですよ!!むしろ安い!?

ヴァイオリン・セットでついてきた弓なので、単価にしたら¥20,000くらい?

周りには、私の弓より全然高い弓を使っている人がいるんですが
彼らの弓を使わせてもらったことあるんですが…

イマイチしっくりこなかったんですよね~

かならずしも値段と比例してるわけではなくて、楽器との相性とか、プレイヤーとの相性とかで
その人にとっての“弓”って変わるんだな…
って思いました

同じモデルでも物によっては全然違うし
自分と相性の良い弓と出会えてラッキーでした

とかなんとか言いつつも、私は経験の浅い小娘なので、
“楽器の相性”、“自分との相性”だなんて語るのは100年早いと思いますが(汗

あ…100年後は生きてませんね(笑


とりあえず
今使っている弓を、本体を、大切にしたいと思います☆

初めて自分で買った楽器ですし♪


それにしても、今は学校に使っていないヴァイオリンがあるからいいけど
新入生はいれば、今までみたいに借りることも出来ないし…

弓…もう1本買ったほうがいいのかな…?(苦



スポンサーサイト

Comments

弓って

昨日、バイオリンを作ったのですが、半日程度で製作できるキット物のバイオリンでもかなり弾きやすくそれなりに鳴り、でも弓はちょっとだいぶ弾きにくかったです。弓って微妙なものですね。弓というか、ナイロンの毛がついた「なんちゃって弓」ですが…

まだ弓の毛替えをしたことがないのですが、毛替えに出すときは、弓を借りるあてもないので(まさかなんちゃって弓もってレッスンに行くわけにも)やっぱり二本持ってないと困るということでしょうかね。

九月に習い始めたので、まだ三ヶ月たってないくらいですが、買ったのは九年前でその時にも二ヶ月くらい使ったから…そろそろ気になってきました。

政宗とか銘刀みたいでかっこいいですよね♪
私も自分の弓に名前を付けてみたいものです~(^^

私は弓を2本持ってますが、一個はいつもつかってる弓で弾きやすい物。
もうひとつはサイレントヴァイオリンについてきた、弓っぽい何かです(笑)
実際弾いた感じは弾きにくく、もしもの時用に入れているだけで殆ど使ったことがありません。
なので、もう1本欲しいなとか思ってます♪

Re: 弓って

> 昨日、バイオリンを作ったのですが、半日程度で製作できるキット物のバイオリンでもかなり弾きやすくそれなりに鳴り、でも弓はちょっとだいぶ弾きにくかったです。弓って微妙なものですね。弓というか、ナイロンの毛がついた「なんちゃって弓」ですが…
えぇ~~!!ヴァイオリンって半日で出来るものなんですか(汗
もしやVNYOさんの部活ですか!?
ヴァイオリンは、木を切り倒してから長い年月をかけて乾燥させ、
さらに立派な音が出るまで、かれこれ50年はかかるそうなので
一つのヴァイオリンを完成させるまで150年はかかると聞きました…

> まだ弓の毛替えをしたことがないのですが、毛替えに出すときは、弓を借りるあてもないので(まさかなんちゃって弓もってレッスンに行くわけにも)やっぱり二本持ってないと困るということでしょうかね。
そうですよね~…
一番は毛替えのときが困りますよね~…
弓は大切ですからね(汗
でも自分で作った弓だなんて凄いです☆

> 九月に習い始めたので、まだ三ヶ月たってないくらいですが、買ったのは九年前でその時にも二ヶ月くらい使ったから…そろそろ気になってきました。
おぉ!是非とも毛替えをしてあげてください♪

Re: タイトルなし

> 政宗とか銘刀みたいでかっこいいですよね♪
> 私も自分の弓に名前を付けてみたいものです~(^^
あはは(笑
ぜひカッコいい名前を付けてあげてください☆

> 私は弓を2本持ってますが、一個はいつもつかってる弓で弾きやすい物。
> もうひとつはサイレントヴァイオリンについてきた、弓っぽい何かです(笑)
弓っぽいんですか!?
サイレントの弓は木でできているのですか?
サイレントだと、カーボン弓ってイメージが強いです

> 実際弾いた感じは弾きにくく、もしもの時用に入れているだけで殆ど使ったことがありません。
> なので、もう1本欲しいなとか思ってます♪
あぁ…そうなんですね(汗
弓をトントンと叩いて、右手にヴィ~ンと振動が伝われば、弓としては使えるみたいですよ☆
弓ほしいですよね~
でも弓ってやっぱりピンきりだから、悩みます(汗

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://stringorchestra.blog47.fc2.com/tb.php/107-223c2732