いろいろと悩むなぁ… 

今日の自宅練習で
久々に肩当を付けてみたんですね~

久々といっても、肩当つけなくなってから1ヶ月も経ってないんですけどね~

付けてみたら、あらビックリ!!

「なんて左手が自由なの!!」と叫んでしまいました(汗


肩当無しだと、音の響きを体で感じられて
さらに、姿勢や手の位置があるべき場所を見つけられて
メリットがあるんですが

どうしても、左手が融通利かないような気がして…
これは練習次第なんだと思うんですが

しかし、肩当の「左手の自由さ」には、まじで心惹かれる訳で(汗

肩当が発明されてから、こんなにも普及したのは
こんな素晴らしい効果があったからなんですね~

だって私がプロなら、肩当を付けることでより高度なパフォーマンスが出来るなら、そりゃぁ付けますもの…


ただ私の場合、肩当つけるとヴァイオリンの角度がよろしくなくて
移弦が辛いんですよね~

ということで、自分に合う肩当を探そうかとも考えるのですが
せっかくココまで肩当無しで練習してきたんだから、ものにはしたいなぁと思うわけで…

しかし、肩当無しにしてからヴァイオリンの背面に細かい傷が出来るようになったので…

グジグジ悩んでいます(苦笑



話は弦に移り変わりまして
最近バカでかい音で弾くようにしてるんですが(楽器がよく鳴るようになるため)

お陰で、大分よく鳴るようになったんです!!
しかーし…
室内楽をやる私としては「あれ…?ちょっとうるさくなってきたかも…!?」と思うようになりまして(汗

倍音の富んだ深い音なら良い感じだと思うんですが
私のは、特に高音ではキャンキャンしていて、ちょっと耳障り(泣

アンサンブルでは、もしかしたら浮くかもしれない音になってきたような気がするんですよね~

しかも今使っている「コレルリ アリアンス ヴィヴァーチェ」ですが、
これは柔らかい弦で、弦高の低い私の楽器では反応が鈍いのが気になるんですよね…
すごく良い音なのに、それがネックなんです

反応が鈍いといっても、本当にわずかな差なので、気にしなければ気にならない程度なんですが

ストックの弦はラーセン社の「ツィガーヌ」なんですが、これは明るい音色が特徴なんだそうです
張りはきっと今のより強いと思うので、そこは期待しているんですが
今の私の楽器に張ったらキャンキャンさが度を超すんじゃないかと、ハラハラしてます(汗

でも、こればっかりは張ってみないと分からないので、折角なので試します!
次は何にしようかとも悩んでいます…

張りが強くて、倍音の富んだ弦…
今、私の頭に浮かんでいるのは…ピラスト社の「エヴァピラッツィ」です
しっかし…高いんだよなー!!この弦!!


今度は、練習中の曲「パッヘルベルのカノン」です…
そういえば!みなさんは千住真理子さんとハンドベルの共演のテレビ放送見ましたか?
私は、BSの受信状況が悪くて映らなかったんですよー!!
一体何のために受信料払っているのやら…(トホホ…)

実は…!YouTubeで発見したんですよ(ヤッター!)

http://www.youtube.com/watch?v=WYp72e0muDM

最近、ブログからのリンクでも携帯でYouTubeが見れることを発見したんですよー!
リンクからfc2で変換されたページに行くと思うんですが、
一番下に「このページはFC2携帯変換によってPC向けのページが携帯向けに変換されたものです」とあると思うんですが

思い切って、「PC向けのページ」をクリックしてみてください!!

するとホラ!!みれるじゃぁないですかー!!

是非とも千住さんの音色を聞いてください♪


んで。
これを練習しているわけです(汗

思った以上に難しいんですね…
1stで弾けちゃうから、どうポジション移動をしようか迷うし
千住さんはデュランティの音を生かした弾き方をしているので、私がまんま真似したポジションをすると
キャンキャンいいそうなんですよね…

とりあえず、今は暗譜できるようにしてます☆

めざせハワイ!!ということで(笑



スポンサーサイト

Comments

肩当てと弦

ということですので、肩当ては、付けてみたり外してみたりしながら試行錯誤する方が面白いと思います。肩当ては、これまた色々種類があって一長一短です。
弦については、音量を求めるなら、エヴァ・ピラツィよりもザイエックスの方が、楽器を鳴らしてくれます。価格も安めです。音がきつめになるので、アンサンブルには不向きかも知れませんが、底板がぶるぶる鳴る感覚が楽しめるので、もう少し楽器に鳴って欲しいとお思いでしたら一度はお試しになってみる価値はあるかと思います。劣化が遅い弦のようなので、一度張って Too much ! と思ったら一度外し、保存しておいて、また後で使いたくなったらもう一度張る、という使い方にも堪えるのではないかと思います。

どもです

エヴァピラツィ!!

高いですよねーアレは 

私もそろそろスペアを買っとこうと思ってるんですよね~。

のりこ先輩のヴァイオリンに対する姿勢には、いつも尊敬します 

私ものりこ先輩のブログ拝見してると、感化されて練習やりたくなるんですが、なんせ今は右の手首が動かせずに、医者からも2週間位練習禁止令出されてしまって…今度の7日にMRI検査するんですけど…ただの捻挫であることを願います 

命が助かって運がいいのやら悪いのやら(笑)

ハワイ是非いってほしいです!
素晴らしいチャンスっすよ 


肩当てといえば、千住さんの練習のとき使ってたヴァイオリンも、背面ニス剥げまくってましたね 

どうなんでしょうね…

私は肩当てに甘えまくってます 

なんだか長々とすみません 

ふぁいとですね  

2010年も頑張っていきましょう(^-^)/

ノリコさん、今年は是々非々ハワイを目ざして頑張ってくださいね!
ヴァイオリンにせよフルートにせよ、音楽を奏でる悦びを見出すことができたならば、素晴らしいではありませんか!!

さて、ご紹介の千住さんの演奏を拝見しました。素敵ですね♪
伴奏のピチカートもハンドベルによる演奏なのでしょうか??どんな楽器であの音を出しているのかとても不思議です(≧∇≦)

Re: 肩当てと弦

> ということですので、肩当ては、付けてみたり外してみたりしながら試行錯誤する方が面白いと思います。肩当ては、これまた色々種類があって一長一短です。
肩当の種類の多さには度肝を抜きました~(汗
以前ひらりんさんが仰っていたゴム板の肩当とかまで含めたら凄い種類ですよねー!
これはお店に行って試奏しまくるしかないですね!!

> 弦については、音量を求めるなら、エヴァ・ピラツィよりもザイエックスの方が、楽器を鳴らしてくれます。
ザイエックスですか!全然気に留めていない弦でした(汗
音量が出るんですねー♪物は試しなので、今度試してみようと思います。

> 音がきつめになるので、アンサンブルには不向きかも知れませんが、底板がぶるぶる鳴る感覚が楽しめるので、もう少し楽器に鳴って欲しいとお思いでしたら一度はお試しになってみる価値はあるかと思います。劣化が遅い弦のようなので、一度張って Too much ! と思ったら一度外し、保存しておいて、また後で使いたくなったらもう一度張る、という使い方にも堪えるのではないかと思います。
底板ブルブルには惹かれますねー!しかし、弦を一度張ってまた使うというのはビックリでした!
私はアンサンブルとソロ(予定)の2場面があるので、使い分けるのもいいかもですね♪ありがとうございます!

Re: どもです

> エヴァピラツィ!!高いですよねーアレは 
そうなんだよね(汗
基本ピラストロの有名どころは高い気がするのよね…オブリガートとかパッシオーネとか…

> のりこ先輩のヴァイオリンに対する姿勢には、いつも尊敬します 
いやいやとんでもない(汗
私はただ、暇ができるとあれこれ考えて頭でっかちになってるだけだから(汗

> 私ものりこ先輩のブログ拝見してると、感化されて練習やりたくなるんですが、なんせ今は右の手首が動かせずに、医者からも2週間位練習禁止令出されてしまって…今度の7日にMRI検査するんですけど…ただの捻挫であることを願います。命が助かって運がいいのやら悪いのやら(笑)
もうマジで気をつけてね(泣
いつもボーっとしてるからだよ~
ドクターストップならしょうがないって!検査でなにも無いことを祈ってるよ!!

> ハワイ是非いってほしいです!素晴らしいチャンスっすよ 
うん…本当に行きたい!!でも怖さも半分(汗

> 肩当てといえば、千住さんの練習のとき使ってたヴァイオリンも、背面ニス剥げまくってましたね。私は肩当てに甘えまくってます
千住さんのヴァイオリンにはビックリしたねー!!ガッサガさでさ(笑
長年、肩当なしだとああなるんだろうね…

> ふぁいとですね  
うむ!君はまずケガを直さないとね!!頑張ろう☆

Re: 2010年も頑張っていきましょう(^-^)/

> ノリコさん、今年は是々非々ハワイを目ざして頑張ってくださいね!
はい!!頑張ります☆

> ヴァイオリンにせよフルートにせよ、音楽を奏でる悦びを見出すことができたならば、素晴らしいではありませんか!!
昔の自分に「もっと楽しく弾かなきゃ!!根つめるなよ♪」と肩を叩いて言ってやりたいです
でも昔があるから今楽しめているんですよね☆
本当に嬉しい限りです♪

> さて、ご紹介の千住さんの演奏を拝見しました。素敵ですね♪
> 伴奏のピチカートもハンドベルによる演奏なのでしょうか??どんな楽器であの音を出しているのかとても不思議です(≧∇≦)
そうですよ~ベルをマットに打ち付けるとピッチカートのような音が出るんです!
他には、マレットで叩いて鉄琴みたいな音をだしたり、一度振って鳴らしたベルを空中でくるくる回してビブラートをかける奏法もあります(カノンでは使ってないですが)
あんな小さな楽器でも色んな奏法があって、去年の「木星」を聞いたときはビックリしたものです☆
(最初から最後までハンドベルで演奏したんですよ!録音がないので聞いてもらえないのが残念です…)


弦と肩当て

弦とバイオリンの関係は不思議です。
Aの楽器ではつまらない音だった弦をBの楽器に張り替えると、楽器の性能を引き出した素晴らしい響きがしてびっくり、というようなことが良く起きます。なので、他人様の評価は目安程度にしかなりません。
技術で楽器を鳴らそうとすると、どうしても力み勝ちになるので、これはお勧めできません。でしたら、多少音色を犠牲にしても、楽器を鳴らしてくれる弦を張って、楽に大きな音量を得る方が安全策だと思います。
ところで肩当てで、面白い記事を見つけました。意外に合うかも知れません。
http://ameblo.jp/mikimusic/entry-10396313296.html
今年の音コン予選で素晴らしい音色で弾いていた人のお話ですので、信用して良いと思います。

Re: 弦と肩当て


> Aの楽器ではつまらない音だった弦をBの楽器に張り替えると、楽器の性能を引き出した素晴らしい響きがしてびっくり、というようなことが良く起きます。なので、他人様の評価は目安程度にしかなりません。
たしかにそうですね(汗
他の人がいい評価をしても、私の楽器でも同じことが起こるとは限らないんですもんね…
とりあえず、色んな弦を試して、自分の楽器にあった(自分の理想に叶った)弦を見つけてみようと思います☆

> 技術で楽器を鳴らそうとすると、どうしても力み勝ちになるので、これはお勧めできません。でしたら、多少音色を犠牲にしても、楽器を鳴らしてくれる弦を張って、楽に大きな音量を得る方が安全策だと思います。
確かに力むのはよくないですよね(汗
大きい音を出して楽器を鳴らしてあげると、楽器が響くようになると聞いたので、ウォーミングアップのときはかなり大きい音(力んで)弾いていました…
これは気をつけたいと思います!

> ところで肩当てで、面白い記事を見つけました。意外に合うかも知れません。
これ可愛いですね♪私もこういうタイプを思い切って試してみようか考えていたんですよ☆

すごく勉強になります♪本当にありがとうございます☆

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://stringorchestra.blog47.fc2.com/tb.php/112-4cc118d4