今日の練習で 


木曜日は、他の曜日と比べて練習時間が取れるので
今日はセントポールを主に練習していました☆

合奏をする度に、和音やハイポジションの音程の悪さにイラだってしまいます
序盤のユニゾンでさえ、もっと音楽らしく弾けないものかと暗中模索…

トレーナーが隣にいることを想定して
「こんな風に弾けって言われるかな?」とか「その弾き方はよくないね~っていわれるかな?」と
色々妄想しながら練習するという(笑

そんなんで最初から練習するもんだから
曲の後半が難しいのに、後半は弾けないままという(汗

なんか凄いグダグダになってきたので
後輩とパート練習というのをやりました

主にハイポジションの音程を合わせる練習です
お互いにないものを補い合うことになるので、思ったより練習が捗るんですよね

何回も練習するうちに
「あれ!?今の音程ピッタリじゃなかった!?」というところがチラホラ出てきて
息も合ってきました

一匹狼で練習するのが好きですけど
たまにはこういうのもいいなぁと思いました☆






最近4、5ポジの音程に悩まされます(汗

どうしてこんなに音程がとれないのか…?

いきなり4、5ポジから始まれば、まだ音程取れるのですが
1から3ポジ、そして5ポジ、そこからさらに6ポジへ行くと…もうしっちゃかめっちゃか(泣

移動ができないんですね~
どうしてできないのかずっと悶々と考えていて…


ところが、今日
ボーイングの確認ついでに鏡を見て練習していたら気付いてしまって…


親指が全然移動していなかったんです!!


1から3ポジへの移動は親指もスムーズに移動していたんですが
3から5ポジへ移動すると親指が中途半端なところで止まっていて、弦を押さえる指だけが上がっていたんです

そりゃ親指がそこにいたら5から6ポジへは行けないよなぁ…


ポジションは親指が決める


大切なことをいつも忘れてしまうんですよね
でも親指に注意してやってみたら音程が取りやすくなったので
原因が分かって良かった良かったって感じです♪





最近の練習の仕方は
今日はカプリオール、次の日はセントポール、その次の日はレッスンの練習
という感じでやっていたんですが

そうすると次のセントポールの練習は数日後となってしまって
譜読みもまだまだな分、直ぐ弾けなくなってしまうんですね

ちゃんと毎日その曲を練習しないとダメなんだなぁと実感しました(汗

スポンサーサイト

Comments

時間との闘い?

私は凝り性(?)なのか、「今日はこれ」と決めてしまうと、そればっかり練習していることがあります(≧∇≦)

練習って(楽器に限らず)毎日幅広く網羅した方が良いのかもしれませんが、時間(睡眠時間?)との闘いになってしまいますよね(´▽`)

遊歩道さん

> 私は凝り性(?)なのか、「今日はこれ」と決めてしまうと、そればっかり練習していることがあります(≧∇≦)
> 練習って(楽器に限らず)毎日幅広く網羅した方が良いのかもしれませんが、時間(睡眠時間?)との闘いになってしまいますよね(´▽`)

あぁ!そうですよね!それ分かります!!
レッスンとかじゃなくて、趣味の雰囲気で1曲を練習しているときはそれでOKですけど
やらなきゃいけない曲が複数あると毎日ちょっとずつは大変ですよね~


Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://stringorchestra.blog47.fc2.com/tb.php/172-0a1070bb