スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン#7 

腰を痛めてからはじめてのレッスンです

かれこれ1ヶ月ぶりくらいです


1)「篠崎バイオリン2巻p.9」の7番

いつもか弱い音だと注意されるので、反省を活かして
最初からバリバリ音出して弾きました

すると「A線がビリビリするね…?」と指摘されまして
どうやら数日前にA線のペグがウィ~ンと戻ってしまったことが原因のようです
弦がひっくり返ると劣化が進むみたいです


2)「篠崎バイオリン2巻p.48」のセヴシック2段目後半

いつもどおりに弾くと「32分音符では弾ける?」と聞かれ
やってみると、辛いもののできました。
「それくらい弾けるようになるとOKね」とのこと。

でも小指が入ってくると絶対できません~と訴えると、まぁ少しずつやっていきましょうとのことです


3)「篠崎バイオリン2巻p.58」の「カイザー3番」

カイザーは本当に私の悪い癖をあらわにします…
前回は弓が止まってなくて不合格のものです

今回はまだ若干止まりきれていないところがあるものの、合格でした。


4)「篠崎バイオリン2巻p.59」のF. Schubert「軍隊行進曲」

これはカイザー3番とともに私の悪い癖が出やすいものです

合格ではありましたが「どうもこの曲は癖が目立ちやすいね~」と先生も仰っていました…(汗


5)「篠崎バイオリン2巻p.60」の「Wohl Fahrt14番」

以前のレッスン#6では「カイザー4番」と書きましたがWohl Fahrt14番の間違いでした

これは4分音符のところでビブラートがかかってたり、かかってなかったりだったので
次回は4分音符はしっかりかけてくること

それと弓をたくさん使いすぎなのでもう少しコンパクトにすること

この2つを押さえて次回に持ち越しです。


6)「篠崎バイオリン2巻p.61」のK. M. von Weber「狩人の合唱」

カイザー3番、軍隊行進曲で苦労したスタッカートの反省を活かして固めに弾きました。
これは合格もらえました


7)「篠崎バイオリン3巻p.61」の45番

ちょくちょく指が浮いちゃうんですよね。
一応は合格で、次回のやつで指が浮かないように注意です。





ここ数回、宿題がきっちり定まらなくなりました。
できそうなら次の曲やっておいで~という感じです

私が練習してこなかったらどうするんですかね(笑


そうそう。レッスンで先生が私のことを「ノリコちゃん」と呼んだのです!!
もうビックリ!!

思わず声が裏返ってしまいましたね(笑

スポンサーサイト

Comments

レッスン復帰おめでとうございます!
腰も順調に回復しているみたいで良かったです。

裏返るほどの衝撃だったんですか(笑
普段は何て呼ばれているのか気になります(^^;

にしやんさん

コメント遅れてしまってゴメンナサイ(汗

> レッスン復帰おめでとうございます!
> 腰も順調に回復しているみたいで良かったです。
もうビックリするくらい回復していますよ~♪
ご心配おかけしました!!


> 裏返るほどの衝撃だったんですか(笑
> 普段は何て呼ばれているのか気になります(^^;
いや~普段は苗字だったと思うんですけど
突然だったので、本当にビビリました~(笑

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://stringorchestra.blog47.fc2.com/tb.php/183-0159382f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。