スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どのケースにしようか迷う… 


先日ケースを壊しまして
使えなくもないという感じな故障具合なのですが(たんにケースが180度開いてしまう)

ヴァイオリンはサークルを引退しても、ずーっと続けて行きたいと思うので
ちょっと奮発して、新しいものに買い換えようかと思います

ちょっと前までは持ち運びに便利なシェル型にしようかなぁと思っていたんですけど
長い目で見たら、角型の方がシェル型に比べてクッションが多いし
衝撃に強くて楽器に優しいんではないか?という思いから

角型にしようと思います(^-^)/


そこで色々ネットで検索したりしましたが

スーパーライト」というのが人気なのですね~

あぁ…でもこれ
コンマスや後輩と一緒ですわ~

後輩とかぶるのはまだしも、コンマスと一緒だと…
なんかコンマスに憧れているんじゃないか…?という勝手な思い込みから…
スーパーライトは…イヤですね~(笑

あまのじゃくなのです…;;


スーパーライトと同じ会社のもので「GEWA オブロングバイオリンケース」というのがあるみたいですね


これはなかなか…
見た目がゴツイ割に1.5kgとめっちゃ軽量ですね!!

これはかなり魅力的です



もう一つ気になるのが

東洋楽器の「esprit UL oblong」ですね


これは約2kgと、今使っているのと重さは変わらないんですが国産なんですよね~

見た目はGEWAと似てるんですけど、GEWAにはガット弦を伸ばして保存するチューブがついていないんですよね
それにGEWAには布地のたるみが写真から見て取れるんですけど、東洋にはGEWAほどない気がして

布地のたるみがないと楽譜とが入れたときファスナーが閉まらないから、たるみがないと困るんですけどね(笑


カラーバリエーションもGEWAは3色、東洋は6色

う~ん…悩みます




他にも、5万円以下クラスだったら色々あって本当に迷いますね


丈夫なものを第一優先で考えたいですけど
今のところ東洋が私の中で良い感じです(笑



スポンサーサイト

Comments

同感でした!(≧∇≦)

ケースが壊れてしまったのは残念でしたね…(涙)。

このエントリーを最後まで読む前にご紹介の3つのサイトを見てみました。

使い勝手はまったく分かりませんが(←おい!)、「見た目は何てったって、東洋のワインレッドでしょう!重いけど国産だし!他のメーカーは電車でよく見かけるけど(笑)、東洋は自転車OKみたいだし」と思っていたら…

やっぱりノリコさんも東洋が第一候補のようですね(≧∇≦)

遊歩道さん

> ケースが壊れてしまったのは残念でしたね…(涙)。
はい(泣
私の扱いが悪かったんですけど、あの重さでバンドが切れてしまうとは…
そうすると背負うときに必要な金具がついているバンド部分も簡単に千切れてしまうのではないかと不安です~
けっこう伸び切ってるので、自転車乗ってるときに千切れでもしたら…

ヒイィィ(汗


> 使い勝手はまったく分かりませんが(←おい!)、「見た目は何てったって、東洋のワインレッドでしょう!重いけど国産だし!他のメーカーは電車でよく見かけるけど(笑)、東洋は自転車OKみたいだし」と思っていたら…
> やっぱりノリコさんも東洋が第一候補のようですね(≧∇≦)

驚いたことに色も一緒です(笑
私も東洋の赤いケースが良いなぁ~なんて考えていたのでビックリでした!!
赤いケースってなかなか見かけないんですよね~
今までに1度だけ見かけたことありますけど、なんだか知的な雰囲気が漂っていて憧れます(^-^)

色々考えた結果、東洋の赤いケースにしようと思います☆

バイオリンケース

こんにちは。
バイオリン持参で飛行機に乗る場合で機内持込ができない事態となった時、スーツケース内に収容できるようシェル型のケースを持っています。bamというフランス製で信頼性は最も高いということなのですが、このケース、べろんと180度開いてしまいます。
つまり180度に開いてしまうことは、必ずしも故障ではないわけです。
逆に、角型ケースの蓋側に譜面をどっさり入れて90度に開くと、頭が重いのでちょっとした力で転倒の悲劇となります。そして、ケースが軽くなればなるほど楽譜の重みによる転倒リスクは高まります。
ケースに楽譜を入れることは便利だけれど危険だ、という点にご注意ください。

ひらりんさん

こんばんは!

> bamというフランス製で信頼性は最も高いということなのですが、このケース、べろんと180度開いてしまいます。
> つまり180度に開いてしまうことは、必ずしも故障ではないわけです。
ほー!!あの有名なBAM!!
あれは憧れですね~プロの方が持っているのをよく見かけていてとてもカッコいいです(^-^)
そして180度開くとは知りませんでした!!
そうなんですよね。まだ使えそうなので処分はしません
でも背負うところの金具付近がボロボロで、自転車乗ってるときに落ちでもしたら大変なので
もし、2代目バイオリンを買うことになった時のために今のケースは大切にとっておきます☆


> 逆に、角型ケースの蓋側に譜面をどっさり入れて90度に開くと、頭が重いのでちょっとした力で転倒の悲劇となります。そして、ケースが軽くなればなるほど楽譜の重みによる転倒リスクは高まります。
> ケースに楽譜を入れることは便利だけれど危険だ、という点にご注意ください。
おぉ(汗
移動するときは楽譜を抜いていましたし、ケースを立てておくことなんてほとんど無かったので
そういうことを考えたことありませんでした
自分が気をつけていても不可抗力で何かあったら大変なので、ケースの寿命を長くするためにも
楽譜入れはほどほどに活用しようと思います!
ありがとうございます☆

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://stringorchestra.blog47.fc2.com/tb.php/187-4d36880b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。