スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オケ練が始まりました☆ 


昨日は市民オペラのオケ練の日でした。

「violin?」の楽譜を持って練習室に入ると、

顔合わせのときは6人しかいなかったというのに

弦楽器、管楽器ともに大勢集まっていてビックリ!

アンサンブルしかやったことがなく、オーケストラ初参加の私は
2ndヴァイオリンの一番後ろの席に座り
もう…とにかく緊張していました(汗

楽譜は配られていたものの、真面目に練習しておらず
テストもあって、1幕の1場しか譜読みをしていなかったのです

悪い子ですね(苦笑

オーケストラを経験している人に聞いた話では
全部は練習しないということだったのに

副指揮
「曲の雰囲気をつかむことと、楽譜の不具合の確認のために一度全て通しましょう」


えぇ~!!

ほとんど初見状態なんですけど(汗


もう弾けなくて
弾いてるフリをたくさんしました(苦

ボウイングも決まってなかったので
パートトップと指揮と楽譜を見ながら音を追っていくので…


もう…

撃沈です。


そもそもバイオリンを始めて1年とちょっとなのに
初見でオケ練をやろうだなんて

おこがましいにも程がありました…



反省して、これから猛練習です(泣






そうそう…

ゴセックのガボットをやってみたのですが、

タイスの瞑想曲より簡単でした(汗

またしてもみんなの反感を買うことに…


そして、またベートーベンの「春」を勧められました

だから弾けないって言ってるでしょ!!(泣


本当に難しいんだから…



スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://stringorchestra.blog47.fc2.com/tb.php/19-23f60839

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。