レッスン#10 


PCが復活しました!!!

電源が入らず、ファンも回らなかったので、電子機器に詳しい人に相談したら

コンセント入ってるか聞かれて、それでもファンが回らない場合は電源がアウトらしく
修理に出しても結構お金かかると言われて

新しいPCの購入を検討したんですが
ショック療法として、冷やすといいと言われ
思わず冷蔵庫に入れてみました…(笑

結露しちゃったら不味いので、2~3分くらいしか入れてないんですけど
冷蔵庫からPC取り出して、回線をつなげようとしたら…

アダプターとPCを繋ぐ回線が入ってないのを発見…!!
まさか!!と思って、ちゃんと差し込んで電源を入れてみたら…!

付きました(T_T)

なんと、あんだけ大騒ぎしておいて、冷蔵庫にまで入れたのに
原因はコンセントが抜けていたという……オチつき。

相談した人には、まさかコンセントが抜けていたということを言い出せずに
冷蔵庫に入れたらついたということにしてあります(爆

このブログを見ていないことを祈って。。。



電源がついて、よかったよかったとなったんですけど
今度はwindowsが立ち上がらなくて!!

原因はなんか、新しいソフトウェアをダウンロードしたらからどうとか…

PCから思わぬ謀反を受けまして、何度も再起動・強制終了をくりかえし…

ようやく完全復活しました~!!


ふぅ。。。


ではレッスンの内容をば…




1)「篠崎バイオリン2巻p.9」の10番

合格です☆


2)「篠崎バイオリン2巻p.48」のセヴシック

合格です☆


3)「篠崎バイオリン2巻p.65」のHandel「ブーレ」

前回注意されたことを意識しすぎて逆に不自然になってしまいましたが
2回目ではリラックスして弾けて合格です♪


4)「篠崎バイオリン2巻p.66」の「カイザー7番」

1段目を楽譜どおり、2段目を準備練習2のかたちで弾きました
1段目は合格で、次回のレッスンに2段目を楽譜どおり、3・4段目を準備練習2で見てくるようにとのことです

こいつ本当に難しいです
2本一緒に押さえるなんて、指が言うこと聞きません

5度の和音が一番音程取れないです…
指を少し寝かせると、力がないからホヤンとした音になるし、高いほうの音が低くなってしまうし…


5)「篠崎バイオリン2巻p.68」の「カイザー6番」

譜読みに時間がかかったので準備練習1でもって行きました
次回は楽譜どおりにダイナミクスもつけてです
3連符をコンパクトに次の4分音符に弓の3分の2を使うようにとのことです
そうすればクレッシェンドを弓が助けてくれるそうです


6)「篠崎バイオリン2巻p.72」のJ. S. Bach「ガボット」?・?

真っ赤だな~のガボットです
?番では、スタッカートが軽すぎるとのこと、また8分音符が4~6個続くときはコンパクトに弾くとのことです
あと、全弓使うのもいいけど、このテンポでは弓が滑ってしまうので
弓を4分の3ほど使って、弓と弦との接点をもっと持ってあげるといい音になるとのことです

?番ではフレーズの切れ目、ダイナミクス、弓の配分で注意がありました
というか気をつけることほとんどです(笑

一通り弾き終えると、先生がとつぜん
「ノリコちゃん出来そうだから、トリルは全部上からかけて」

はい?トリルを上からかける??

なんと、またしても暗黙の了解で
この時代のトリルは上からかけるそうです

たとえばドにトリル記号がついていたら「ドレドレドレドレ~」とかけるじゃないですか
ところがバッハさんの時代では「レドレドレドレド~」とかけるそうです

知らなかったー!!

ヴィヴァルディ、バッハ、ヘンデル、ハイドン、モーツァルトは上からかけて
時代的に、ベートーヴェンの後期からは、完全に現代の奏法と同じ下からかけるそうです

ベートーヴェンの前期は、プレイヤーによっては上からかけるそうです


はぁ~目からうろこ情報
知らないことが一杯ですね~


7)「篠崎バイオリン3巻p.61,62」の47,48番

合格です☆



ついに…ついに。。。
ザイツ5番第1楽章がやってきました(汗

宿題はザイツにプラスして、セヴシック2つに、カイザー3つ、バッハのガボット、ポジション移動3つ
ん~宿題たんまり


2週間で譜読みできるか不安ですね

スポンサーサイト

Comments

はじめまして*
いつも楽しく読ませてもらっています♪私も高校時代に部活でバイオリン弾いてました。今、大学生ですけど自分の楽器がほしい…!
ノリコさんのブログを拝見していてそうおもいますし懐かしいです(^^)

パソコン復活してよかったですね!!

また遊びにきます*

>なんと、またしても暗黙の了解で
この時代のトリルは上からかけるそうです

はい。そーなんです。フルートもその時代とはまるっきり別物になってますが、やっぱり上からです。ノリコさんの年齢でそれを学べるのは素晴らしいです。

頭が固くなってくるとわかってても…なんてことがありますから(笑)。

とりあえずPCが使えるようになって良かったですね。コンセントが…は、盲点ですよ。それまで点いていたんだから「まさかね」というところです。

あゆみんさん

はじめまして!!
こうやって読んでくれる人がいると励みになります♪ありがとうございます!!

> 今、大学生ですけど自分の楽器がほしい…!
おぉ!是非ともゲットしてほしいですね☆
私は春休みにバイトして買いましたよ~
個人工房とかだと結構相談に乗ってくれるので、メンテナンス費用などのランニングコストを考えると大手楽器点より俄然良いですよ~

機会があればいい相棒を見つけてください☆


> パソコン復活してよかったですね!!
> また遊びにきます*
はい!本当にアホな結末でしたけど、大事に至らなくてよかったです!!
ありがとうございます♪またぜひ(^-^)/

たかさん


> フルートもその時代とはまるっきり別物になってますが、やっぱり上からです。

そういえば、誰かがゼミでバロックフルートについて発表していました~
本当にリコーダーを横にしただけのような形だったと記憶しています(あってるかしら…?)
キーもほとんどなくって、一体シャープとかフラットをどうやって弾いていたのか気になるところですけど…(笑



> とりあえずPCが使えるようになって良かったですね。コンセントが…は、盲点ですよ。それまで点いていたんだから「まさかね」というところです。
本当に盲点でした…(汗
昨日まで正常に動いていたのだから、本当に焦りました
きっと昼間に掃除機をかけたときに外れたのかと…
大雑把な性格ゆえ、配線まで気にせずガツガツかけてました(笑

>そういえば、誰かがゼミでバロックフルートについて発表していました~
本当にリコーダーを横にしただけのような形だったと記憶しています(あってるかしら…?)
キーもほとんどなくって、一体シャープとかフラットをどうやって弾いていたのか気になるところですけど…(笑

それは、フルート・トラベルソです。フルートの高音域のように複雑な指使い(クロスフィンガリング)で♯や♭を付けます。音もリコーダーにそっくりなんですよ。音源をアップしてますので、よろしければ私のブログにおいでください。http://hafutatu8713.blog101.fc2.com/blog-entry-284.html


五度の和音

こんにちは。

五度すなわち1本の指で2本の弦を同時に押さえる場合、指の力で押さえようとすると、なかなかきれいな音は出ないし、指先を傷めやすくなります。
弦を押さえる力は、指ではなく肘の位置で調節する方が楽です。指をやや寝かせ気味にして2本を押さえ、肘を左側に持ってゆくようにすると自然としっかりと押さえられます。

この2本の弦を同時に押さえる技術は大事なので、先生にも根掘り葉掘り聞かれると良いと思います。

たかさん

> それは、フルート・トラベルソです。フルートの高音域のように複雑な指使い(クロスフィンガリング)で♯や♭を付けます。音もリコーダーにそっくりなんですよ。音源をアップしてますので、よろしければ私のブログにおいでください。http://hafutatu8713.blog101.fc2.com/blog-entry-284.html

本当に優しい音色ですね!!
木製リコーダーを吹いたことあるんですけど、確かに似てます
こりゃピアノ伴奏でやったら負けますね(笑

指使い覚えるのいやですね~(笑
私は始めた当初、誰よりも運指を覚えるのが遅かったのを思い出しまいた

ひらりんさん

こんばんは☆

> 弦を押さえる力は、指ではなく肘の位置で調節する方が楽です。指をやや寝かせ気味にして2本を押さえ、肘を左側に持ってゆくようにすると自然としっかりと押さえられます。
> この2本の弦を同時に押さえる技術は大事なので、先生にも根掘り葉掘り聞かれると良いと思います。

はぁ~なるほど!
確かに力を入れすぎずに押さえること出来ます!!
ありがとうございました☆

先生には「今はどうしても高音が低くなっちゃうけど、音程合ってるときもあるし、やっていくうちに取れるようになってくるから」と言われたので
自分なりに工夫しつつ、「そのうち出来るようになるだろう~」って能天気に考えていました(笑

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://stringorchestra.blog47.fc2.com/tb.php/191-4de70485