スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

500円玉貯金でヴァイオリンは買えるのか? 




今日は随分とポカポカ陽気でしたね~


毎日これぐらい暖かいといいのですが、日差しが強くなり日焼けが気になる時期に…

日焼けを気にしていると言いつつ、手の甲や首なんかに日焼け止めをよく塗り忘れるので
部分的に黒くなるということを毎年繰り返しているという…


今年こそはきちんと日焼け止めを塗りたい。




さて、先日
学生時代の後輩が出演する演奏会に行ってきました。

学生時代に聞いていた彼女の音は、柔らかく温かみのある音色でしたが
ソロを弾くにはちょっと音量が物足りない…伴奏の楽器や規模によっては埋もれてしまうものでした。


しかし、今回、久々にホールで彼女の音を聴くと

「あれ?こんな音してたっけ?」

随分と音量がアップしており、響きが明るくなっていました。

いったいどんな秘密の特訓をしたのかと気になり本人に直撃

「なんか音変わった?」と聞くと帰ってきた返事は

「楽器買い換えました」




なぁ~にぃ~~!?


以前使っていた楽器も良いお値段であっただろうに、さらにグレードアップしたのかとちょっと驚きましたが
正直羨ましかったですw

そして私の脳裏には以前東京で試奏させてもらったあるヴァイオリンが頭に浮かんでいました。

350万は無理だけど…
(ていうか買えたところで私はアマチュア。そして今だ教本を卒業できないレベル。うん、必要ないw)

自分の予算の範囲でいい楽器に巡り合いたいなぁ~と思うようになりました。



そこで考えました。


そうだ、ヴァイオリン貯金をしよう!!



………。


しかし、残念なことに私は貯金が苦手(泣

まず、社会人二年目の給料で一人暮らしをし、同時に奨学金や教育ローンの支払いをしているというのがネック
車も所持しているので、お金なんか貯まるわけない…

それに人並みに物欲だって消費欲だってあります。
生活がキツイわけではないけど、銀行に残高があると…

(あぁ、あれが買えるな。あれも買っておこうか)


なんて思ってつい(泣


使わないのが一番お金貯まると分かっていても
何か月も何年も使わずい続けるのは正直キツイ

どうにか、自分の消費欲も満たしつつ、長く続けられる方法はないかな~

ハッ!!!……500円玉貯金なんてどうだろう。

そうして安易に思いついた500円玉貯金
これでヴァイオリン買ったら面白いな。なんてよこしまな考えもよぎり
昨日からチャレンジ開始。

そこで、さっそくテンションの上がるおもしろ貯金箱をゲットするためにお店に行くと……


「貯金箱、高ッ!!!」


失敗する恐れもあるのに2~3千円も出してられんわ!!!
貯金箱代で赤字だわ!!!

ということで、失敗してもいいように買ったのがコレ↓


貯金箱


ダイソーで買った王冠を付けたブタ

ブタの貯金箱って定番すぎる…

さぁ、今日も500円玉をチャリン♪
まずはブタちゃんを満タンにするのを目指して☆

スポンサーサイト

Comments

はじめまして

学生時代にチェロをやっていた者です。
(アマチュアオケに所属していた経験も)

うちもお金に余裕がなく、楽器はずっとレンタルでした。


色々あって、現在は残念ながら音楽とは無縁の生活です。本心では「もう一度やりたい!」っていう気持ちを捨てきれません。
そんな私。ノリコさんのブログに出会い、ついコメントさせて頂きました。

高価な楽器は確かに、深みのある素晴らしい音色を響かせますよね。
楽器そのものの個性なんかもありますし。

でも、きちんとしたテクニックを身につければ、楽器の値段なんて本当にこれっぽっちも問題ではないのかもしれません。

―というのも
実は私も「もっとイイ楽器で演奏したい」と思っておりました。
ところが、ある日のレッスンで。私が使っているチェロを、なんと先生が特別に弾いて下さいました!!(一流のプロの方。普段は、そんな事あり得ません)

轟轟と部屋全体に満ち溢れる音。涙が出そうでした。

私は猛反省して、チェロに謝りました。
そして『基本練習』の大切さを学びました。(地道な練習が苦手だった)


自分の経験談を熱く語ってしまい、ごめんなさい。

頑張っていらっしゃるノリコさんを応援しています!!
長々と大変失礼致しました。

Re: はじめまして


あひるさん初めまして。
まずは、コメント、そして素敵な体験をお話しいただいて、本当にありがとうございます。

私も、学生のときは「この楽器の可能性を十分引き出せるように技術を磨こう」と思い、
周りが楽器をグレードアップするたびに、「私はまだこの楽器の魅力を引き出せていない…この楽器と向き合おう」と
今の楽器をとても大切にしていました。

今もこの楽器が大切なことは変わりませんが、すこし考えが変わってきました。
お金に余裕があるんならいい楽器で練習すればいいんじゃん?って(笑

少しでもいい楽器で練習できることは幸せなことでもあるし、自分のテンションが上がってより技術を磨こうと
モチベーション維持できるなら、それもよしなんじゃないかな~と

私はお金に余裕があるわけではないですが、独身だし
お金を貯めて新しい楽器を手にするなんて夢があっていいかなぁと軽く考えてます。
なので実際、予算もどこで買うかも何もかもが未定で
とりあえず貯金始めたって感じです(^^)

だからお金がたまって新しい楽器を手にするまでは
今の楽器で鳴らし響かせる技術や、単にもっと難しい曲が弾けるように練習頑張りたいと思っています。

改めて、コメントありがとうございました。
あひるさんがチェロを再開してより充実した日々が過ごせるように祈っています☆

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://stringorchestra.blog47.fc2.com/tb.php/273-7c4e6cbe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。