スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年の計は元旦にあり 


あけましておめでとうございます


更新頻度が低いにも関わらず
お立ち寄りいただいている皆様

いつもありがとうございます



さて、「一年の計は元旦にあり」ということで

何事も計画が大切


昨年の目標は「4thポジションを身につける」というものでした

しかし、まぁ
昨年を振り返りますと、


仕事、仕事、仕事、仕事!!!


とにかく仕事が例年に増して
より一層大忙しでした


4ポジ、全然身に付いておりません(T-T)


数少ない練習で、音階練習をアレンジし
4ポジの移動をやっていました


1の指での移動は定まりつつあるかなという感じですが
他の指での移動はまだまだ(;_;)



練習していないもの、当たり前ですね



現時点での私の課題は
いーーーーーっぱいありますが、まずはコレ


練習量の確保




去年は、一年間で10時間も弾いていないと思います




上手くなるはずもないですね




なんとかして、月に1回はレッスン行きたいですね



私が行っているところは、1レッスンごとにお金を払いますので

今までは、かなり引き込んで、だいたい止まらずに弾けるようになってからレッスンに行くという感じでした

でも、それだといつまでもレッスン行けないんですよね


お金の無駄かもしれないけど
とにかく月1でレッスン入れて、弾けなくても行くって方法をとりたいと思います


その方がきっと弾けるようになる





早速、正月あけたらレッスンを入れよう!!



スポンサーサイト

Comments

あけましておめでとうございます

ノリコさん、おくればせながら、あけましておめでとうございます。
フルートの質問の件ではたいへんご丁寧な回答ありがとうございました。安心いたしました。
フルートってほんと美しいですよね。あのきらきらした外観にうっとりしてしまいます。その美しさを損ねないためにはどのくらい注意していないといけないのかだいぶ心配でしたのでちょっと安心しました。
ノリコさんはたいへんまじめな方なのですね。わたしの場合ある程度練習して出来上がってからでないとレッスンいかないとすると、ほぼいつまでたってもレッスンいけなくなってしまいますので、先生には仕事多忙のため基本練習は安定してできないことはお断り申し上げた上で引き受けていただいております。
先生の演奏をすぐとなりで聴くというのもかなり感動しますので、最悪先生の出す音色を聴いて次の練習時間の確保の動機にでもなったらよいかなとも思ったりします。

おめでとうございます

結局、年末年始はバイオリンにさわることはなく、ようやく昨日、一年ぶりに弦を張り替えたところです。(ADGがドミナント、Eはゴールドブラカット)

昨年から、腕からの大きいビブラートに苦しんでいますが、まだ光が見えません。
また、手先でなく腕からのボーイングもなかなかできません。

とは言うものの、恥をかいて人前で弾く機会を作ったり、月1回はレッスンを受けたりしながら、少しずつ修業を続けております。
(前に進んでいるか、自信はないですが)

あ、課題ができないのでレッスンを受けられないという気持ちは、少しわかります(^^;)

練習してないなら来るなと怒る先生もいるとか。

でも、プロを目指すわけじゃあるまいし、先生の音や話をきくだけでも違うんじゃないかなと思いますけれど。

Re: あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます(^-^)
コメントありがとうございます!!

自分でいうのもアレですが
真面目すぎ?頭固すぎ?で
ときどき病みます(^-^;

時間があったときは、弾き込んでからレッスンで十分だったのですが
現在は確実に無理です

去年は、レッスン1回しか行けませんでした(´д`|||)

ライフスタイルに合わせてレッスンの挑みかたも変えていかなくてはと思いました

Re: おめでとうございます

あけましておめでとうございます(^-^)
今年もよろしくお願いします!


私も、年末年始はバイオリン触れず、今日が初弾きでした
そして、弦を張り替えようとネットでポチッとしたところです!奇遇!!

課題ができていなくても、定期的にレッスンへ行くメリットはありますよね

私の場合は、モチベーションがかなり上がることです
練習したい!練習したい!!と

レッスン行かないと
今、仕事忙しいし落ち着いてからでいいやってなってしまう

仕事に際限なんかなくて、落ち着くことなんてないのに(笑)

私の先生、レッスンの時あまり模範演奏されないんですよね

たまーに弾くときは、私の楽器を使ってです
先生が弾くと、同じ楽器と思えないほど表情が豊かになるんです

毎度、表現力、技術力の高さに
まばたきを忘れてしまうほど聞き入ってしまいます

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://stringorchestra.blog47.fc2.com/tb.php/294-274b608a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。