1ヶ月のブランク 



メンテナンスと毛替えに出したら

まさかの4週間預けることになってしまい


その間、バイオリンが弾けなかったので

ものすごいフラストレーション


そのフラストレーションを解消すべく

早々に仕事を片付け



おもいっきり音を出せる練習場所へ行って



むちゃくちゃおもいっきり弾いてきました!!



楽しい……!!


すんごい楽しい!!



最近ご無沙汰していたセヴシックも再開しちゃうわよ!!

そうだ!シフティングの練習もしなきゃ!!


嫌なカイザーの練習も頑張っちゃうぞ!!



ルンルンでカイザー24番を弾きはじめたら…



半分も弾いたところで



左手が…!!!左手がぁぁぁあ!!!!





乳酸たまって動かないよ!

それどころか痛いよ!!筋肉が悲鳴あげているよ!!



インテンポで弾くと左手がおかしくなるので

テンポを落として、音程確認しながらの練習に切り替えました


1ヶ月、弾かないとやばいな

こんなに指が動かなくなるのか



続いてカイザー21番


これはもう、この和音につきる






なんで!

なんでこんな和音を!!

こんなんオケで出てきたら問答無用で分けるわ!!




………でも、こういうのを乗り越えるから上達するのよね



そして、ベートーベンのガボット

さほど難しい曲ではないんだけど

新しい曲を譜読みする度に思う……


音階…やった方がいいんじゃないか?


つまらないところで、音程を外す(>_<)


なぜだか、基礎中の基礎である音階を
レッスンでやりません


ずいぶん前に音階やらなくていいのか聞いたことがあるんだけれど

先生「やってもいいよ。任せる」

という感じで(^^;


まぁ、音を覚えるまで自分で何度も反復練習するしかないし
先生に見せてもな…



レッスンで音階を見せない
→レッスンでやる曲をいつも優先して練習してしまう
→結果、音階をあまりやらない


はっ!!


ダメじゃないか!!


レッスンで見せなくても、音階はきちんとやらないと!!!


2オクターブ音階、ぜんぶの調を制覇しないと!!



とりあえず、ガボットと同じG-durをやります

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://stringorchestra.blog47.fc2.com/tb.php/314-11620f81