スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本番終わった! 



練習初日の頃は
花のワルツのはずが、まるで枯れ草のワルツになっていた曲も


枯れ草を脱し


田吾作ワルツとなりました(笑)


先生の指導になんとか耐え

貧相ですが花のワルツを頑張りました



弦の人数が本当に少なく
少ないにも関わらず2菅編成曲は無謀でした


ゆえに、ベテランになってしまったOB.OGには
「一人で1プルト分の音量を出せ!!」との指示が出て



頑張りました…!!


すごく弾いてきました


お手伝いではなく
もはや戦力




今、大学ではどこの音楽系の部活が人員不足でピンチなんだそう


合唱部は部員が入らず活動停止
吹奏楽も20人ほど
ハンドベル部も新入生が3名と

危機的状況です




オケでも経験者が入っても来なくなってしまうそう…



なぜ?



それは、ずばり

楽しそうじゃないから!!!!



アンサンブルせず、個人練だけしかしていないから!!!



それじゃ楽しいわけないよ!!


ということで

学生にアンサンブルの楽しさを!ということで


Saturday Orchestra立ち上げました


土曜日に集まり、アンサンブルをします


結構手探りなので
最初は卒業生が中心になり、起動にのったところで
学生にも参加してもらおうと思います



ひとまず、音頭取り、当分の仕切りは私が担当します


年末年始はみんな仕事で忙しいので
1月中に曲決定して楽譜の手配
2月に第1回を開催し、所見大会します



どのレベルの人も参加できる曲もやりたいので
モーツァルトのおもちゃの行進曲とかもやれるといいかなぁと思います



個人的には
ヴィヴァルディの4つのバイオリンのための協奏曲とかやりたいな

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://stringorchestra.blog47.fc2.com/tb.php/346-b20de134

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。