スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音程を合わせるだけじゃ駄目なんですね~(汗 

いや~……
非常に疲れた(汗

朝の10時半からサークルでの集団レッスンで
インテンポでホルベルク組曲を合奏…

いや…だから速くて弾けないってば(汗

トレーナーからは
「うん。これだけ弾ければ良いほうだけど、もう少し弾けて欲しいね」

はい…頑張ります(汗

音程が…一発で決まらないんですね
コンマスの足を引っ張っていて本当に申し訳ない

そのあとシンコペーテッド・クロックを合わせました
時計の曲なのにテンポが走ってしまうという…
一番してはいけないことをしていました…
しかも気付かずに(泣

さらに弓をたくさん使うように支持が出まして
スタッカートとスラーを効果的にするために、
スタッカートは元弓で、スラーは全弓を使うので
元弓でスタッカートをした後に、アップボウでスラーを弾くときなんかは
シュッ!!って感じに弓を動かして、凄い大変でした
トレーナーからも「遅い!とろいよ!!もっと速く!」と言われてトレーナーの見本があまりにも素早すぎて…
思わず「え……は…速っ!!」と声を漏らしてしまいました(笑

そんな感じで午後1時にレッスンは終了し
お昼休憩を挟んだ後、オペラの練習をしました

いつもは一人で練習するんですけど
楽譜に結構な間違いがあるらしくて、サークルのメンバーの殆どが参加しているので
みんなで合わせました☆

いや~一人でやるより俄然やる気でましたね~
一人だと音程とるのが大変で

曲の感じや、ハーモニーの綺麗さとかが確認できました☆


集中力が途切れ途切れになっていき、部長の「さすがに…疲れた」という言葉をきっかけに休憩へ
時計を見ると午後の5時になっていて、あと1時間でオペラのオケ練が始まるという事実に胃がキリキリしてました(笑

私や同級生の部長はすぐさま休憩していたのに
後輩たちはずっと練習していて
「体力あるな~…歳か?若さが足りないのか?」と呟いたところ笑われました

オペラのオケ練が始まると
共演者の出生状況があまり…よくなくて
2ndヴァイオリンがまたしても私と後輩の2人のみという…

でも今回は心で負けませんでしたよ!!
もちろん弾けないところもありましたけど、前回よりかは全然弾けました!

でもでも…
2幕に2ndヴァイオリンしか弾かない部分があって
そこをチョイチョイ練習していたんですけど、リズムは単純なのに…
♭が5つある調という…(何長なのかいい加減調べろよ!)
音程が本当にとりにくいんですよ

その部分に差し掛かって、多少の「ん?」という部分はあったんですが、自分的にはまぁまぁに弾けたつもりだったんですけど
マエストロに「本番はもうちょっと人数いて、プロもいるからね」と言われてしまって

ただ音程のあった音を並べるだけじゃ、それは音楽じゃないんだなと改めて思いました…

まだまだ頑張らなきゃいけませんね…

音程もやばいところ沢山ありますし…練習せねば!

それにしても今日は疲れた~(汗


スポンサーサイト

Comments

音程

うまく言えないのですが、ノリコさん凄いなって思います。
私もアンサンブル行きましたが、合奏練習ってイロイロ勉強になりますよね!

自分の至らない所が凄く耳につくというか、実感させられると言うか…(汗


お互いやる事は異なりますが、練習頑張りましょうね~♪

Re: 音程

何をおっしゃいますか!!
凄くなんかないですよ(汗
怠け者のダメな子ですよ(苦笑

合奏で自分の至らないところが分かるというのは…悲しいですよね
申し訳なさで一杯になります

本当に!練習頑張りましょうね!!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://stringorchestra.blog47.fc2.com/tb.php/54-7728f645

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。