スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台袖に立つと…… 

今日は…
ハンドベルとのコラボレーションの日でした!!

出番は一番最後なので
それまでは、いろんな団体の演奏を聴いていました☆

小学生のチームや(サザエさんとか演奏していた)
高校生・中学生のチームや(オペラ座の怪人を演奏していた…すごかった)
主婦が集まったママさんチームや(トトロやポニョを演奏していた)
他県からやってきた選抜チームや(チャルダッシュをやっていた…上手かったな)
世界を経験した大学生、OBチーム(新世界、こうもり……やばい凄かった)などなど

随分と大規模なハンドベルフェスタでした!


そしていよいよ出番が近づき…

てっきり、大学のベル部との合奏だと思ったら、
3部に演奏した7団体との合同チームでの合奏だったんですよ(汗

しかもソリスト扱いで(2人だけど)
指揮者の隣で吹きました!

こんな経験初めてです…

舞台袖に立つと
胸がドキーー!っとして緊張してきました(汗
緊張するとろくなことないので

落ち着こうと深呼吸するも
逆に胸のドキドキが激しくなり

(大丈夫!小学校から舞台に立って演奏してきたじゃない!場数はその辺の人より踏んでいるんだから!大丈夫、大丈夫!)

と自分を励まし、ようやく落ち着くと

舞台袖のスタッフ
「譜面台の高さはこれくらいでいいですか?」

と聞かれ、高さは大丈夫だったんですが
角度が横になり過ぎていたので、動かそうとしたら


キーーーーー!!


と高いEsの音が大音量で出まして…



やっちまった…


さび付いていたのに…なぜ私は無理に動かしたんだ…
舞台袖にいる私が演奏の妨げをしてしまいました(泣


もうそんなことが起こりようもんなら
心臓はバクバクでして…


緊張がピークに…


(ふふふ…緊張…?緊張ってなに?食えるの!?私が緊張するわけないじゃない…誰だと思ってるの?)

謎のオレ様になって、震える足を抱えながら集中していました(爆

それが幸を奏したのか
演奏が終わってからは、いろんな人に
「よかったよ~!」とか「堂々としていて凄かった!」
と言って貰えました(よかった、よかった)


みなさん…本番で緊張したら…
オレ様になってください(爆)

きっと成功しますよ(笑


あ…一つ心残りがありまして、
演奏の途中で楽器が温まりすぎて、音程が高くなってしまったんですね
±10くらいだったら口でコントロール出来るんですけど、
もう制御不能なくらいチューニングが高くなってしまい
4小節間ほど、和音が濁ってしまいました(汗

耳の肥えた人なら、きっと気分を害したに違いない(泣

愛嬌、愛嬌と寛大なお客さんが多かったらいいな…








そうそう…
携帯のSDを整理していたら
ヴァイオリン初めて10ヶ月のときの演奏が録音されたデータが残っていまして

ふと「これ…ブログに載せてみようかな…?」なんて思ったんですけど

やり方が分からないんですね(汗

携帯のボイスレコーダー機能を使っての録音だったので
ファイルの種類が「3GPP Movie」なのですが

みなさんどうやってブログに貼り付けてるんですかね…?
思いつくこと色々やってみたんですけど…

ダメなんですね~


ブログを使いこなせないです(泣


【追記】

余談なんですが

PCのテンプレートをかえてみました♪
前のネズミも可愛かったんですけど、最近バラの花びらの質感が好きになってきまして
バラの花びらって……ドレスみたいじゃありません?
私にはドレスのスカートに見えるんですよね~

ちなみにこのテンプレート「wp-wedding-3col」と言いまして
思いっきりブライダル系なんですけど

結婚の予定は…ありません(爆)
でも好きですよ…結婚式♪

兄の結婚式を見てから好きになりましたね☆

スポンサーサイト

Comments

合同合奏のソロだったのですね!

ノリコさん、フルート・ソロが巧くいって良かったですね(^-^)/
管楽器はどうしても室内の温度とか、楽器の温度によってピッチ修正が難しくなることありますよね。私はトロンボーンだったので、スライド調整ができましたけれども、音感はかなり?でした(≧∇≦)
やっぱり、ノリコさんが先日言われていたように、音感も練習を積み重ねれば養われますよね…(汗)。

Re: 合同合奏のソロだったのですね!

> ノリコさん、フルート・ソロが巧くいって良かったですね(^-^)/
ありがとうございます!!本当に緊張しましたよ~(汗

> 管楽器はどうしても室内の温度とか、楽器の温度によってピッチ修正が難しくなることありますよね。私はトロンボーンだったので、スライド調整ができましたけれども、音感はかなり?でした(≧∇≦)
そうなんですよね~…演奏が始まるともうチューニングは出来ないじゃないですか(泣
トロンボーンなら管が長くて、冬とか大変ですね!つば(?)は大量に出ますし、息で温めるの時間かかりますし…

> やっぱり、ノリコさんが先日言われていたように、音感も練習を積み重ねれば養われますよね…(汗)。
本当に音感は訓練でつきますよ~
自分でもビックリなんですけどね(笑

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://stringorchestra.blog47.fc2.com/tb.php/67-d9231138

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。