姿勢にチューニングにポジション移動、そして和音の音程 

今日は15時からレッスンでした

しかしながら、私は写真屋さんのバイトがありまして
今は七五三で大変忙しく、無理を言って14時半にあがりにさせてもらって
自転車を全力でこいで学校に行きました(もちろん変速ギアは最大の6で)

15分ほど遅刻して練習室に行くと
そこには弦トレーナーとオケのみんなが楽譜を製本していました
オペラで使う改訂版の楽譜なのですが、なんと製本方法はホッチキス(爆

前回の楽譜もホッチキスでの製本だったんですが、意外とホッチキスでも大丈夫ですよ(笑
ただ、数年後また使おうとするのはちょっと無理があるので、気になる人は自分でテープでの製本になりますね~
まぁ私は面倒臭がり屋なのでやりませんが(笑

そしてレッスンが開始したのは15時半から
時間がたっぷりあるとのことで「キラキラ星変奏曲(弦楽合奏バージョン)」からやりました

でも、その前にチューニングなのですが
私、今まで全てチューナー使って調弦していたので(たまに耳だけで合わせますが)
今更になって「チューニング」のやり方を知らないな~となりまして
思い切って質問してみました

「あの…調弦って耳でやるじゃないですか…音程が分からないんですけど…」

すると「あぁ…そういえば教えてなかったね」
まずAを合わせて(このときはチューナー使ってもいいけど出来れば耳で合わせる)、
その次に重音で合わせていくのは皆知っていることなんですが
「耳で合わせた時と、チューナーで合わせた時は同じ音程になるんですか?」
と質問すると

「違うね。耳で合わせると5度はどうしても低くなるよ。だからDはちょっと高めに取るようにするの」

実際にやってみまして、コンマスの出すAの音に合わせてから
それぞれの弦を自分でチューニングしてから、トレーナーに見てもらったら

「Dがちょっと低いね。それからGが気持ち高い」とのこと
トレーナーが耳で合わせた5度と、チューナーで合わせた5度の実演をしてくれたんです
「どう?違いは分かる?」と聞かれ
「違いは分かるんですけど、それを自分で出来るかと聞かれたら…出来ないです」

そして今まで調弦で一番疑問に思っていたことをぶつけてみました…
「耳であわせたチューニング(純正律)と、チューナーで合わせたチューニング(平均律)…どっちをやれば良いんですか?」(どちらも耳で調弦するんですけどね)

「うぅ~ん…曲による。とりあえず今はチューナーであわせたチューニング(平均律)でやって」
練習としては、Aをチューナーで(出来ればAの音を出して耳で)合わせてから、一通り調弦して
最後にチューナーで確認する。これを毎日続けることだそうです。

正直、凄く時間かかるのでやりたくないんですけど
「音程は視覚で合わせるものじゃないから(チューナーは見れるけど)。音程は耳で、体で感じるものだから頑張って」

そしてようやく「キラキラ星変奏曲(弦楽合奏バージョン)」へ
ここでは主に右手の使い方を重点的にやりまして
これだけに集中していると、まる1日かかってしまうほどの内容の濃いものですので
わー!っとやってシンコペーテッドクロックへ行きました(笑

シンコペは時計のがシンコペーションを起こす曲ですから(あれ…?意味がよく分からない)
強拍の位置がイレギュラーになるんですね
よりシンコペーションがハッキリするように色んな指示が出まして
結構大変です(汗

そしてホルベルクへ
ホルベルクは右手の要素が本当に強い曲ですから、本当に大変…
リピートが終わって1st→2nd→viola→celloとつながる部分がイマイチでして
滑っちゃったり、鈍かったりでそこも練習しました
音の変わり目が分かるように、腕でアクセントをつけるわけでなく指でクイッとやるように指示が出たんですが、なかなか直ぐには出来ないですね(泣

そしてボウイングの変更がありまして
しかも私が最も出来ないあの3ポジの2分音符のスラー
音程だけで精一杯なのに、すぐに変更したボーイングに対応できず(不器用なもので…)

今回は弓の使い方だけではなく、より曲の完成度を上げるために
楽譜には書いていないけど、音型やバランスを考えて
ある特定の3小節間を膨らませたり(テンポを遅くするってことです)
最後の4分休符を大胆にとったり(間を空ける感じで)
段々曲の難易度が上がっていきました(汗
「こんな難しいこと要求していいのかな…?段々難しくなっていくね(笑)でもみんな弾けそうだしね」とトレーナーも呟いていました

指揮者ナシで本番は演奏するので、コンマスの指示が重要になってきて、大変そうです…

するとレッスン中に顧問の教授がやってきまして(トレーナーのお父さん)
なんと私の直ぐ後ろでレッスンの様子を見ていたんですね!
ちょっとビクビクしちゃいまして(汗

すると教授から音程の悪さを指摘されてしまったんですね(泣
6ポジの4(Gの音)が少し低いとのこと…
正直全然気付きませんでして(汗

ここまでの高音を出すときはどうしても安っぽく聞こえてしまうから、ビブラートをかけるのが一番良いといわれ、思わず
「ぅえぇ!?小指ですよ!?6ポジですよ!!?」と叫んでしまいまして笑われました…

するとトレーナーから、そもそもポジションを親指で決めていないから音程が安定していないと指摘されまして。
ポジションを親指でとっていないのは自覚していたんですけど、じゃぁ親指は一体どこにいれば良いの?となりまして
レッスンの休憩時間を利用して教えてもらいました。
3ポジでは左手の右側面がヴァイオリンに当たるらしいのですが、私は当たらないんですね
すると、親指の位置が悪かったみたいで、ネックから突き出し過ぎだったそうです…
親指の位置が悪いと手の甲が程よく曲がらず、ポジションが定まらないそうなんです

親指の位置でポジションは決まると言われ、親指がそんなに大それたものだとは露知らず…ここまでやってきてしまいました…

そして6ポジでは親指がどこにいればイイのかを教わりまして、肘の位置も教わりました
私は猫背で弾く癖があるので肘がどうしても硬いんですね…するとハイポジションになったときに肘を内側にもってこれず
小指を押さえると人差し指が押さえられないという現象が起きていたわけです…

レッスン中にも教授から「背中が曲がっている!」と
背中を何度も突かれまして(笑
肩をグリッと後ろに持っていかれ「肩甲骨を寄せるんだよ!そんな背中曲がったヴァイオリニストなんていないぞ!」と思いっきりストレッチされました(爆

トレーナーからも「骨盤が曲がってると猫背になりやすいから、骨盤起こすんだよ。そう…コアリズムみたいにね(笑)」とアドバイスいただきまして
すると後輩が「えぇ!じゃぁ痩せますか!?」と論点がずれまして(笑


ホルベルクが終わると最後にもう1度シンコペをやりました
どうも和音が綺麗にならないことを教授から指摘されまして
「第3音が重要なんだぞ~和音が綺麗か綺麗でないかは第3音が決めるんだ」

はて…第3音ってなんだっけ?
第3音とは、3つの音が重なった和音の真ん中の音を言うそうです
ドミソの和音で言うと、ドが「根音」、ミが「第3音」、ソが「第5音」となりまして
ドとミが短3度の関係だから、「第3音」と言うのだと説明を受けると
「じゃぁ、第3音をどうすればいいんですか…?」と聞くと「低く取ればいい」との返事が
(低くってどれくらいだ?)
見本になる音がないので(ピアノでは表現できないものですから)
チューナーでも意味が無いし、これが今回の悩みの種なんですよね…
綺麗か綺麗じゃないかで判断するそうなんですけど、なにが綺麗で綺麗じゃないのか分からない状態なので、純正律の音が出せるチューナーとやつがこの時ばかりは欲しくなりました(汗


今日のレッスンの内容は本当に濃いもので、今まで疑問に思ってたことや、どうして出来ないのか分からなかったことが明らかになって、とってもスッキリしています☆
ただ…基礎的なことばかりなので、これは音階練習を1からやり直しのような感じです(汗


こんなに長い記事を最後まで飽きずに読んでくれた方…
ありがとうございました☆
私もこんなに長い記事を書いたのは初めてです(大学のレポートでもこれくらい書けるといいんですけどね…)

お礼にYouTubeからお一つ推薦しますね☆
あの有名なパッヘルベルの「カノン」をロックにアレンジしたものがあるんですね
Canon Rock バイオリン×3で。」なんですが
この二人…めちゃくちゃ上手いです…

クラシックをこよなく愛する人からしたら邪道かもしれないんですが…私は好きです♪
上手いから、何度も聞いちゃうんですね~よかったらどうぞ☆(PCのみですが…すみません)

スポンサーサイト

Comments

ヴァイオリンで骨盤矯正とか出来てダイエットにもなるとか、凄い魅力的な感じですね(笑)
実際に痩せたら凄いラッキーな気がします。
(って着目点がオカシイですね…汗)

ところで、ノリコさんのブログを携帯でみると、コメントを書き込む所が無いようなのですが、携帯からだとコメント不可だったりしますか?

ありょうさん

楽しいことして痩せられるのが理想的ですけど
私の場合は……食べちゃうので(爆)


あー!!本当にコメントが書けない!!
しかも戻るボタンもない…

ますます携帯に優しくないですね…
テンプレート変えます……

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://stringorchestra.blog47.fc2.com/tb.php/76-011b9f9e