スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジション移動が…(汗) 

実はただ今、教育実習中でして
実家から携帯で記事を書いているわけです

実習が終わってからの1時間
バイオリン練習しているわけですが…


学校でないと妙に集中出来ないです(泣)


前回のレッスンでポジション移動のコツを教わったわけですが…


親指がネックから飛び出て弾くことがクセになってしまっていて…

親指を正しい位置に戻して弾くと
信じられないほど弾けないんですね(汗)

まるで初めてポジション移動を習って練習しているかの如く

音程がヤバイです……


弾けるんだから癖のままでもいいじゃん!

って思うんですけど~

ずーっと前にトレーナーから
「癖がついたまま直さないと、その人の弾ける限界が決まっちゃうんだ」

と言われたことが頭を過ぎり


越えられない壁を自ら作ってしまうとは…



ありえない!!
それは…絶対にイヤ!!

となり、ひたすらポジション移動の練習です



そうそう…レッスンで思ったことなんですけど


トレーナーは
練習曲の完成度を上げるために
弾けないところのアドバイスをしたり
練習方法を教えたりと
いろいろしてくれるわけですが

トレーナーはいつも、私たちが変な風に弾いていないかと
目を光らせてるわけじゃなくて


癖が付いてしまってから直すのは本当に大変なので


少しでも疑問に思ったことは早いうちに解決しておいた方が良いです!(経験者は語る)



また、本当にこれでいいのかな?と思うことは自分から聞かないと!


先生に注意されないし、これで良いんだーとか思ってると…


私みたいになりますよ…?(笑)

スポンサーサイト

Comments

ノリコさん、教育実習お疲れさまです!

> 私みたいになりますよ…?(笑)

既に私はそうなりました(爆)。ピアノを習ってたころ、手が猫背(?)のようになってしまい先生によく注意されました(汗)。

今はピアノを弾く機会が無いので、せめてPCのキーボードを叩くときは、手が猫背にならないようにしています(≧∇≦)

演奏会まであと2週間足らずですね、頑張ってください!

pizzcatoさん

PCで癖矯正(爆)
良いですね!それ(笑)
バイオリンでは何が代わりになるんでしょう……
難しいですね(汗)

演奏会……
いーやー!!!
実習で練習できない!これほど怖いものはない!!
頑張ります…死ぬ気で頑張ります……

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://stringorchestra.blog47.fc2.com/tb.php/77-42a7b81f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。